ダイソンの加湿器の手入れやメンテナンスってどうする?

ダイソンの加湿器

 

 

今までの普通の加湿器はフィルターに水垢などがついてしまい、
雑菌がこびりつき、イヤな匂いが発生してきます。

 

そのため、わりと短い間隔(1ヶ月間ほど)
フィルターや中のスポンジなどを交換しなければなりません。

 

しかし、ダイソンのAM10の加湿器はフィルターやスポンジなどが
何もついていないため、取り替える必要がありません。
メンテナンスが一切不要の唯一の超音波式加湿器と言えるでしょう。

 

加湿器内の水をUV-Cライトに当てて除菌するダイソン独自のシステム
エアマルチプライアーテクノロジーを搭載しているため、
常に衛生的に部屋の中を加湿することができるのです。

 

通常の加湿器に比べて若干高いかな?と
考えてしまうかもしれませんが、一生メンテナンス不要の加湿器という面を見れば、
十分それだけの価値はあるのではないかと私は思います。

 

手入れが一切不要の加湿器なんて他にないですから。
その手入れが面倒くさくなって、加湿器の使用をやめてしまう人もいるみたいです。
良く消費者の心理を考えた商品だと言えますね。

 

ちなみに夏は扇風機としても利用できるみたいなので、
1年中活躍してくれるダイソンの加湿器だと思います。

 

デザインも小さくてかわいらしい。
インテリアにもなると思うので、
お部屋においてみてはいかがでしょうか?